プロジェクト4:LED点滅(3W LED)

このプロジェクトでは、プロジェクト2とプロジェクト3を組み合わせます。モジュール上のLEDを2回点滅させ、次に2回息を丸く制御する方法を学びます。 今回は、明るさが高く、照明として使用できるkeyestudio 3W LEDモジュールを使用します。

使用するキット
·micro:bitメインボード× 1
·KeyStudiomicro:bitセンサーV2シールド× 1
·USBケーブル× 1
·keyestudio3W LEDモジュール× 1
·ジャンパーワイヤー× 3

キットの説明

Keyestudio 3W LEDモジュール:


このLEDモジュールはランプビーズが3wであるので高輝度である。 このモジュールをArduinoや他のプロジェクトに適用することができ、ロボットや捜索救助のアプリケーションに最適です。 例えば、インテリジェントロボットは照明のためにこのモジュールを使用することができる。
安全のためにLEDライトを目で直接見ないようにご注意ください。

仕様

  • 色温度:6000〜7000K
  • 光束:180〜210lm
  • 電流:700〜750mA
  • 電源:3W
  • 光の角度:140度
  • 使用温度:-50〜80℃
  • 保管温度:-50〜100℃
  • マイクロコントローラのIOポートによって制御される高出力LEDモジュール
  • IOタイプ:デジタル
  • 電源電圧:3V〜5V

接続例

micro:bitをkeyestudio micro:bit sensor V2シールドに挿入します.3W LEDモジュールをmicro:bitセンサーシールドに接続し、SピンをSピンヘッダーに、+ピンをV1ヘッダーに接続します。

プログラミング例

プログラミングの結果

配線を終えて電源を入れ、コードをMICRO:BITに送信すると、モジュール上のLEDが最初に2回点滅し、次に2回点滅します。

キットのご購入はこちら

micro:bit shop
https://microbit.buyshop.jp/items/13284200